フレームの設定画面から、使用するスライドショーを選択するか、作成してください。

フレームの設定画面から、使用するスライドショーの項目を定義してください。

緊急情報

現在、緊急情報はありません。

お知らせ

港南幼稚園ではTwitterによる情報発信をしています

https://mobile.twitter.com/konankg

日々の保育などの様子

幼稚園ブログをご覧ください。

令和4年度新入園について

随時、入園申込の受け付けを行っています。
ご希望の方は園にお問い合わせください。

提出書類…入園申込書(幼稚園で受け取れます。)

※詳細は下記をご覧ください。
港区ホームページ/令和4年度港区立幼稚園園児募集のお知らせ (city.minato.tokyo.jp)

未就園児の会

1月26日(水)
地域にお住いの乳幼児親子さんを対象に
『かもめっこデー』を実施します

かもめっこデー(未就園児の会)の開催について.pdf



1月26日(水)

地域にお住いの乳幼児親子さんを対象に
『ふれあい遊びの会』実施します
ふれあい遊びの会.pdf
月~金曜日
11:30~12:30
地域にお住いの乳幼児親子さんを対象に
『未就園児 園庭開放』を実施しています。
おひさまいっぱいの園庭で楽しく遊びましょう!


02_【リーフレット】港区立幼稚園、小中学校 新型コロナウイルス感染症に対応した学校生活プラン(pdf).pdf

 

◎幼児教育・保育の無償化について
港区公式HP幼児教育・保育の無償化をご参照ください。

◎令和3年度 途中入園(転入園・新入園)について
3歳児・4歳児・5歳児、いずれの学年も定員を満たしていませんので、随時、入園のお申込みを受け付けています。園にお問い合わせください。


3歳児1学級25名定員    
4歳児と5歳児1学級30名定員


入園申込みの資格】
保護者とともに港区内に住所を有する下記の生年月日に該当するお子さんが入園申込みをすることができます。
3歳児年少組 
2017年4月2日生~2018年4月1日生


4歳児年中組 
2016年4月2日生~2017年4月1日生

5歳児年長組 
2015年4月2日生~2016年4月1日生



【必要な書類】
・入園申込書(園にあります)
・住民票  
発行から3ヶ月以内、世帯全員の記載があるもの(続柄あり・戸籍事項なし)  
※マイナンバーの記載は不要です


幼稚園見学のご希望・入園等についてのご質問等、園にお気軽にお問い合わせください。
港区立港南幼稚園
お問い合わせの電話番号
03-3471-7347
月~金9
:00~17:00
土・日・祝日は休み

新着情報

{{ moment(whatsnews.posted_at).format('YYYY/MM/DD')}}
{{ whatsnews.category }}
{{ whatsnews.posted_name }}
{{ whatsnews.post_detail_strip_tags }}

教育委員会からのお知らせ

令和3年度版 みなときっずなびカレンダー(10月~3月)について

 幼稚園、保育園から小学校への滑らかな接続を目指し、家庭で入学までの予定を書き込んで活用していただける「令和3年度版 みなときっずなび カレンダー(令和3年度版 10月~3月)」を作成しました。こちらからプリントアウトをしていただき、ぜひ、ご家庭でご活用ください。
みなときっずなびカレンダー.pdf


幼稚園ブログ⇒園での活用の様子

幼稚園ブログ

【全学年】創意ある教育活動 バイオリンミニコンサート

2022年1月21日 14時31分

創意ある教育活動として、在園児の保護者の方がバイオリンミニコンサートを行ってくださいました。

IMG_2757

IMG_3192

子どもたちは、バイオリンを見ると「見たことある!」「すごい!」と話し、とても興味をもっている姿が見られました。

プログラムは

1.「愛の挨拶」

2.「チャルダッシュ」

3.「にじ」

4.「あおいそらにえをかこう」

5.「さんぽ」

計5曲を演奏していただきました。初めて聞くクラシックの曲に心が踊り、自然と手拍子をしたり、リズムに合わせて体を揺らしたりして、音を楽しんでいました。

IMG_3193

「あおいそらにえをかこう」では、子どもたちが慣れ親しんでいる曲でもあり、リズムに乗って大きく手を挙げる姿も見られました。

IMG_2624

バイオリンミニコンサートを聴いたあとは、早速、保育室でコンサートごっこが始まりました♪

「チャルダッシュ」の曲の速いテンポに合わせて楽しく楽器を鳴らしていました。

ミニ

バイオリンミニコンサートに参加して、様々な経験をすることができた子どもたち。初めてバイオリンの音色を聴く子どももいました。この素敵な経験をこれからの保育でも生かしていきたいと思います。

【4歳児もも組】もも組劇場始まるよ!

2022年1月19日 16時52分

 2月の子ども会に向けて、遊びの中で絵本や、みんなで見た人形劇で劇を題材にしたりして劇遊びを楽しんでいます。

劇

絵本の読み聞かせで見た『おおきなかぶ』を題材にして、子どもたちと一緒に大きなかぶを作ったり、イヌやネコのお面を作ったりして、劇遊びをしました。

「うんとこしょ!どっこいしょ!」という掛け声を大きな声で友達と合わせながら話すことを楽しんでいました。

劇2

劇3

人形劇で観た『ちいさなぞうのぱおぱお』も大人気で、子どもたちがなりたいものになったり、物語を教師と一緒に作ったりして、創作した劇を楽しむ姿も見られました。

「一緒にやろうよ!」「誰か魚さん役を一緒にやってくれないかなあ。」と声を掛ける姿も見られ、自分から友達にかかわろうとしていました。

IMG_3119

隣の学級のうめ組でも劇遊びを楽しんでいる姿が見られました。もも組の子どもたちもうめ組で楽しんでいる劇に興味をもち、お客さん役として観に行ったり、一緒に劇遊びに加わったりして楽しんでいました。

「もも組の劇も観に来てほしいね!」「今度うめ組さんも招待しよう」と話し、楽しんでいる劇遊びを誰かに観てほしいという気持ちをもっていました。

遊びの中で繰り返し劇遊びを楽しんでいる子どもたち。少しずつ自分のやりたい役や、作りたいものが明確になってきている姿が見られます。これからも遊びの中や学級活動の中で自分なりに表現する楽しさや友達と一緒に同じ言葉を話す楽しさを味わえるように楽しんでいきたいと思います♪

【4歳児うめ組】 めざせ!こま名人!!

2022年1月19日 16時20分

12月からこま回しを楽しんでいるうめ組さん!

冬休み中に家庭でも練習をしてきて、「先生!見てみて」と言って回せるようになったことを喜び繰り返し取り組んでいます。

最近は、こまの柄の部分を下向きにして回す『きのこ回し(子どもたちの中での通称)』という回し方や回したこまを紐で引いて動かす『こまのおさんぽ』ができるようになった子が増えてきました!みんなで輪になってこまを回しているので、回せるようになった友達の様子を見て、『きのこ回し』や『こまのおさんぽ』に挑戦する姿がたくさん見られています。

こまま

「見てみてー!きのこ回しできたよ!!」「すごい!私もやってみる!!」

こま

「私はお散歩できるんだー!」

「うまく回せないよー」と困っている幼児がいると、回せるようになった幼児が「こうやってやるといいよ」と教える姿も見られています。

こまも

「早く、紐を引くとうまく回せるよ!」「ありがとう。やってみる!」

また、別の日には年長組のお兄さんたちが投げごまを見せにきてくれました。自分たちが使っているものとは違うこまに興味津々でみていました。

koma55

「年長さん!すごーい!!」

koma45

「年長のこまはこうやって紐を巻くんだよ」「僕たちのよりも難しそう・・・」

年長児に対する憧れの気持ちや、来年取り組むこまに興味をもつ機会になりました。

こま回しの遊びを通して、こまを回す技術だけでなく、友達の頑張っている姿を見て、認めたり、互いに教え合ったりする経験をし、人とかかわることの楽しさを感じ、人とかかわる力が育ってきています。

今後も友達と一緒に取り組む楽しさを感じながら、目標に向かって自分なりに頑張って取り組んでいけるようにしていきます。