地域・保護者の皆様に支えていただき開園53年目
港区立 港南幼稚園
 
文字の大きさ
表示色の変更
   
          園のマスコット キャラクター

    
    かもめちゃん     かもみちゃん

れいわ3ねんど(2021ねんど)も
ともだちいっぱい えがおいっぱい こうなんようちえん
 
港区教育委員会学校教育部では、Twitterで港区の教育に関する情報発信を行っています。
↓↓↓

 

【港区教育委員会からのお知らせ】

MINATO×TEACHERS CHANNELSが開設しました!

緊急情報

現在、緊急情報はありません。
 

お知らせ


絵文字:星港南幼稚園ではTwitterによる情報発信をしています絵文字:星

https://mobile.twitter.com/konankg

絵文字:晴れ日々の保育などの様子絵文字:晴れ

幼稚園ブログをご覧ください。

絵文字:晴れ未就園児の会絵文字:晴れ
R3 かもめっこデーのお知らせ0712.pdf


02_【リーフレット】港区立幼稚園、小中学校 新型コロナウイルス感染症に対応した学校生活プラン(pdf).pdf


◎幼児教育・保育の無償化について
港区公式HP幼児教育・保育の無償化をご参照ください。

◎令和3年度 途中入園(転入園・新入園)について
3歳児・4歳児・5歳児、いずれの学年も定員を満たしていませんので、随時、入園のお申込みを受け付けています。園にお問い合わせください。


3歳児1学級25名定員    
4歳児と5歳児1学級30名定員


入園申込みの資格】
保護者とともに港区内に住所を有する下記の生年月日に該当するお子さんが入園申込みをすることができます。
3歳児年少組 
2017年4月2日生~2018年4月1日生


4歳児年中組 
2016年4月2日生~2017年4月1日生

5歳児年長組 
2015年4月2日生~2016年4月1日生



【必要な書類】
・入園申込書(園にあります)
・住民票  
発行から3ヶ月以内、世帯全員の記載があるもの(続柄あり・戸籍事項なし)  
※マイナンバーの記載は不要です


幼稚園見学のご希望・入園等についてのご質問等、園にお気軽にお問い合わせください。
港区立港南幼稚園
お問い合わせの電話番号
03-3471-7347
月~金9
:00~17:00
土・日・祝日は休み
 

教育委員会からのお知らせ

※現在は教育委員会からのお知らせはありません。

幼稚園ブログ⇒園での活用の様子
 

幼稚園ブログ

Blog
12345
2021/07/27new

【全学年】夏季保育

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター106

夏季保育では、園庭やテラスで水遊びをしました。
水に触れることの心地よさを感じながら、思い切り遊びました。


【3歳児の様子】
巧技台を使って保育室で体を動かして遊んだり、
絵本を学級のみんなで見たりして過ごしました。
ひまわり組とたんぽぽ組の合同で、広々と場を使って遊びました。




【4歳児の様子】
テラスで水遊びをしたり、保育室で好きな遊びをしたりして
過ごしました。狙った的に向けて、打てるようになってきました。
ペットボトルキャップを包んだ手作り金魚すくいも、大人気でした。





【5歳児の様子】
保育室でスクラッチをして、様々な模様を描くことを楽しみました。
カラフルにしっかりと塗り込んだ色の上を、黒色のクレパスで塗り、
割り箸を使い表面を削ります。様々な素敵な模様や花火のような作品ができました。




夏休みも規則正しい生活を心掛け、ご家族で楽しい時間をお過ごし下さい。

次の8月26日の夏季保育、9月1日の始業式で会えるのを楽しみにしています。
14:45
2021/07/27new

【5歳児】ふれあいアート

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター106
夏季保育の活動の中で、
ふれあいアートを行いました。

ふれあいアートとは、芸術家の方を
講師として幼稚園にお招きし、
ワークショップを行う活動のことです。

今年度は体奏家の新井英夫さんをお招きし
様々な身体表現を楽しみました。

感染症対策のため、相手と触れない、素足にならないなどの条件のもと、
活動前後に手指の消毒を行いました。



まずは不思議な笛の音とともに
全身ピンクの生き物が登場

「何これ!変なの!」
キャーと言いながら逃げる子どもたちもいました。

ピンクの布から真っ赤な服を着た新井さんが出てきた後は
太鼓の音に合わせて動いたり、止まったりしました。

片足をあげたままなど、いろいろなポーズで止まることを
楽しむ子どもたち♪

次は新聞紙に変身

ペアの友達が新聞紙を傾けたりぐしゃっとしたりすると
もう一人の友達がその新聞紙に合わせてしゃがんだり体を曲げたり...。

そのあとは、『ギリギリ』という遊び

ぎりぎり体が触れないように
足や手、頭などの体の部位を絡めます。
二人組で交互に絡ませたり、すり抜けたりを繰り返しながら
楽しんでいました。

「次はどこでギリギリしようかな~?」

やってすり抜けよう?」
次のポーズを作るまでに止まっている姿勢も
それぞれ工夫していて面白かったです。

最後は、みんなで寝転がって
海の絨毯がゆらゆらと揺れる様子を見ました。

「きれい~!」
「お魚になって動いてみちゃおう♪」

アーティストの方とかかわることで、
普段とは違う雰囲気の中、
身体表現を楽しむことができました。

また、アーティストの方や友達の見本を見ることから、
自分なりにどうやって体を動かしたら面白そうかを
考えながら、夢中になって楽しんでいました。

今日、ご紹介した遊びは、ご家庭でも簡単に親子で楽しめる遊びです。
ぜひお子さんに遊び方を聞いたり、親子で遊び方を考えたりして、
一緒に楽しんでみてください♪
12:47
2021/07/20

【3歳児 ひまわり組】あおむしの変身!

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター106

ある日、ひまわり組にアゲハチョウさんから手紙が届きました。
『私の赤ちゃんがどこかにいるから探してね!』だって!
どこにいるのかな?


子どもたちが探せるように、いくつかの植物を並べておくと、早速探し始めました。


「これじゃない?」「これだこれだ!」


7月9日 見つけたよ!鳥の糞の真似をしてかくれんぼしているよ。


7月16日 子どもたちは絵本で見て知っているので、「もうすぐサナギに変身するよ!」とわくわくしていました。


7月19日 サナギになりました。「もうすぐチョウだ!」


羽化を楽しみにしていたひまわり組さんですが、夏休みに入ってしまいました。
無事にチョウになるといいですね。先生たちで見守ります。
16:41 | 3歳児
2021/07/20

【3歳児】インゲンを食べたよ!

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター106

5月に種子蒔きをし、毎日世話をしてきたインゲンが立派に育ち、収穫の時期を迎えました。
どれが大きいかな?探してみよう!とみんなで収穫しました。


初回は塩ゆで、2回目はだし醤油煮で頂きました。


1回目と2回目の味や触感の違いに気付くことができ、それぞれ好みがあるようでした。



慣れない味に戸惑う子もいましたが、気に入って「お代わり!」と笑顔で言う子もいました。

個人で栽培していた紙パックプランターは終業式に持ち帰りました。
ご家庭で引き続き親子での栽培を楽しんでくださいね。
16:30 | 3歳児
2021/07/19

【全学年】港南子どもまつり

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター106

今日は、港南子どもまつりでした。

PTA実行委員の保護者の方にご協力いただき、ヨーヨー釣り、スーパーボールすくい、製作コーナー(お面作り・うちわ作り)、ボウリング、輪投げ(年長組のみ)をして、楽しみました。


 年長組は、本格的にこよりを使った釣り具で挑戦しました。

年長組になったらできる輪投げコーナーです。



スーパーボールすくいは、暑い日差しにぴったりの涼やかさでした。




年長児は、透明のアクリルうちわに、ペンで絵をかきいれ、オリジナルのデザインのうちわを作りました。

年中・年少組は、かもみちゃん、かもめちゃんのお面を作りました。


手作りボウリング


3歳児用には、少し短いレーンもあります。



子どもたちが作った提灯を飾り付けてが飾りつけられ、祭りの雰囲気を高めていました。
子どもたちは、はっぴや甚兵衛を着て、いつもと違う雰囲気を楽しんでいました。
感染症対策のため、学年毎での開催となりましたが、保護者の方のご協力を得て、
楽しいひと時を過ごすことができました。ありがとうございました。
18:49
2021/07/19

【5歳児】 ミニコンサート

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター106

年中組のときから親しんでいた楽器(タンバリン、スズ、カスタネット、トライアングル)を使って楽器遊びを楽しんでいた年長組さん。
「前の年長さんは大きな太鼓使っていたよ!」「他にも年長さんで使っていたのがあったよ」などと、去年のことを思い出して話す姿が見られました。

少しずつ新しい楽器を出していき、使い方を知らせていきました。

シンバルや大太鼓、鉄琴、木琴などの新しい楽器に触れて、繰り返し楽器遊びを楽しみました。「年中のときみたいに合奏しようよ」と始まった合奏遊びでは、「楽器ごとに順番に鳴らそう」「このリズムにしよう」などと教師や友達と一緒に話しながら決めていきました。

教師や友達と一緒に相談しながら、鳴らし方やパートを決めました。
音楽に合わせ、相手の音をよく聞きながら合奏し、音が揃う心地良さやみんなで共通の目的に向かって頑張る達成感を味わっていました。



18:08
2021/07/19

【全学年】ヤマモモジュースを飲んだよ!

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター106

園庭にたくさんなったヤマモモの実を収穫したものを、砂糖で漬けてジュースを作りました。

↓ 砂糖を入れ、ヤマモモから汁が出てくるのを待ちます。


毎日ヤマモモから汁が出てくる様子をじーっと見守る子どもたち。


「昨日はこれくらいだったのに、今日はこんなに増えた!」

「どっちの方が溶けてるかな?」「こっちだね」
他の学級との量を比べて、数量にも親しむ姿が見られました。

ミニコンサートが終わった後、
みんなでヤマモモジュースをもち、お疲れ様の乾杯をしました。

「飲んだことない味!」
「酸っぱいけど甘い!」

初めての味にびっくりする子どもたちも多くいましたが、
「おいしい!」と飲む子もいました。

たくさんできたジュースは、4歳児・3歳児にもおすそ分け♪

「すっぱい!!」

幼稚園で収穫したヤマモモを
時間を掛けてシロップにし、ジュースとして味わう。
自然の恵みを感じながら、初めての味を味わう
貴重な経験になりました。
17:17
2021/07/14

【全学年】ポテトチップスを食べたよ!

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター106

5歳児が収穫したジャガイモでポテトチップスを作りました。
ジャガイモを収穫した後、何で食べたいか聞くと、すぐにポテトチップスがあがりました。
子どもたちも待ちに待っていたポテトチップスです!

ホットプレートに、薄くスライスしたジャガイモを並べて素焼きしていきます。


職員室に近づいていくと、「いい匂い~」と子どもたちも自然と言葉が出てしまうくらい、いい匂い♪

「どうやって作っているか、見てみよう!」

出来上がったポテトチップスはこんな感じです!

こんがり焼けてて美味しそうですね♪

ジャガイモがたくさん収穫できたので、「年少さん、年中さんにもおすそ分けしよう」と子どもたちから提案がありました。

「おいしい~~」と大喜びです。

美味しそうに食べていますね♪


「ん~~おいしい!!」

「パリパリしてて、おいしい!」


自分たちで育てたジャガイモが、こんなに美味しく食べられるのも、子どもたちが水やりをしたり、周りに生えている草をとったりと、大切に育てたからですね。
植物を育てることを通して、食べ物を大切にする気持ちを育んでいきます。

今日のポテトチップスは、ホットプレートで調理し、塩も油も使っていません!
簡単にできるので、是非ご家庭でもやってみてください。
17:48
2021/07/09

【3歳ひまわり組】ミニトマトが赤くなった!

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター106
5月に苗植えをしたミニトマトが赤く色付き始めました。
子どもたちは登園すると早速気が付き、「先生見て!」「赤くなってるよ!」と口々に教師に知らせる姿がありました。


すると、学級のキャラクター「ミニトマトちゃん」の塗り絵を早速赤く塗り込み、遊びに取り入れ始めました。
こちらは、積み木の電車に乗せてあげているところ。
「ミニトマトちゃんと一緒に出発進行!」


お次は『ミニトマトちゃんのかくれんぼ』が始まりました。
一人ずつ順番に、お部屋のどこかに自分の「ミニトマトちゃん」を隠します。
その間、他のみんなは廊下で待っています。
「もういいか~い?」


「もういいよ~!」

「よし!探しに行こう!」「どこかな~?」

本の隙間やテーブル、布の下など、自分なりに「ここなら見つからないぞ!」と思う場所を探して隠していました。
順番を交代しながら繰り返し楽しみました。

ミニトマトは順番におうちに持って帰りますので、楽しみにお待ちくださいね。
17:30 | 3歳児
2021/07/06

【5歳児】七夕飾り付け

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター106
折り紙の会で作った星、投網、天の川の七夕飾り、
たくさんつなげた折り紙の貝殻つなぎ、
染め紙で作った自分だけの短冊を
大きな笹に飾り付けました。


「ぼくの七夕飾りは上の方に付けよう」


全員の七夕飾りを付けた後の笹を
学級のみんなで見ました。


「大きいね!」
「願い事が叶うといいな~」

七夕の由来を知り、
心を込めて作った七夕飾りを
本物の笹に自分たちで飾り付けることで、
日本の伝統文化である七夕という行事を楽しみ、
7月7日の七夕当日を心待ちにしていました♪

飾り付けをした後には
自分たちが飾った大きな笹を他の学年にも見せてあげたいと
「大きな笹に七夕飾りを飾ったから見に来てね!」
とお知らせにいく姿も見られました。
18:13
12345